忍者ブログ
羊毛フェルトとテディベア制作活動の近況報告的ブログです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
イベント出展予定
I・Doll 38
2013年7月21日(日)
都立産業貿易センター(台東館)
11:00〜15:00
スペースNo.I13・14(5F)

■2015年3月
銀座渋谷画廊にて 親子展開催予定

お問い合せ・リクエストは
メールフォームからお願いします。
忍者アナライズ
最新コメント
[06/06 タカハチ@管理人]
[01/29 Ray]
[05/19 陽@管理人]
[05/19 陽@管理人]
[05/06 那々子]
Profile
HN:
タカハチ陽
HP:
職業:
何でも屋
趣味:
猫と遊ぶ
自己紹介:
■羊毛フェルト動物とテディベア制作をやってます。
■お人形好きなのでたまに掲載する事があります。
■本職がなんだか解らなくなります。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
裏方
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

オープンマウスの馬【フェルト】

お久しぶりの更新です。

COMITIA91落選のショックで寝込ん・・・・では居ませんでした。ちょっと色々忙しかったもので、ガツガツ作品を作る時間がありませんでした。

本日(1/31)締め切りのハマナカさんの応募作品を仕上げるので精一杯。

未発表の作品であること。

が条件でしたが、個人のサイト等での写真掲載は未発表扱いになるとのことと、一人何点でも応募可能ってことだったので、過去作品からも出させてもらいました。

ただね・・・条件の一つに

ハマナカ羊毛フェルトを使った作品

とありまして・・・。


応募の際に記入する作品の詳細データには、型番と色などの種類を書かなくてはいけなかったのですが、今回の表題の馬については、H440-000-1(ソリッドの白)を自分で染めているのです。
「馬らしい色がなかったから」と理由も書かせて頂きましたが・・・。


まあまあ、審査の結果はどうあれ、新作のお馬さんです。



今回のお馬さんは「尾花栗毛」というタイプです。
このボディの「明るい栗毛」がハマナカさんの製品では出てなかったので自分で染めました。
↑クリックで拡大します。

写真がヘタでナンですけども・・・今回は馬装にちょとこだわってみました。
↑クリックで拡大します。

手綱とか頭絡(ハミと手綱を繋げてる顔についてる装備)は、少々こだわって革を使っています。ホントは鞍も革で作ろうと思ったのですが時間がなくてフェルトで・・・orz

ちなみに、革はハギレです。

新宿の紀伊国屋書店1Fにある革製品のお店で端切れを3枚100円で売ってるので興味のある方は是非覗いてみてください('ω')


ちょっとだけ、メイキング画像。

ハナが無いだけでどうにもマヌケちゃんな顔に・・・(笑)
↑クリックで拡大します。


馬は、自分にとっては非常に作り易い動物です(犬猫よりも)。
鳥さんも作り易い動物。


毛が体にぴったりフィットしてるせいですかねえ(笑)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ←参加中です♪

拍手[0回]


はじめまして
すごいですね。
羊毛をご自身で染めたとはすごいです!
馬具も完璧にできていますね。
細かい作りやこだわりに感心します。
私も見習いたいです!
無題
>HIROKOさま

お返事が大変おそくなってしまって申し訳ありませんでした。

羊毛は、中学の時の授業で1年程触っておりまして、その時に染色も一緒にやっていたのでその経験が今に生きています^^
馬具は、個人的に革や尾錠などのパーツが好きだったのと馬好きが高じて、馬を作ったら絶対に馬具も!と思っていたので頑張って作ってしまいました!
楽しんで作るのがコツだと思いますよ^^
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne