忍者ブログ
羊毛フェルトとテディベア制作活動の近況報告的ブログです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
イベント出展予定
I・Doll 38
2013年7月21日(日)
都立産業貿易センター(台東館)
11:00〜15:00
スペースNo.I13・14(5F)

■2015年3月
銀座渋谷画廊にて 親子展開催予定

お問い合せ・リクエストは
メールフォームからお願いします。
忍者アナライズ
最新コメント
[06/06 タカハチ@管理人]
[01/29 Ray]
[05/19 陽@管理人]
[05/19 陽@管理人]
[05/06 那々子]
Profile
HN:
タカハチ陽
HP:
職業:
何でも屋
趣味:
猫と遊ぶ
自己紹介:
■羊毛フェルト動物とテディベア制作をやってます。
■お人形好きなのでたまに掲載する事があります。
■本職がなんだか解らなくなります。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
裏方
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

お知らせ

以前から不調だった右肩ですが・・・

元々は1月末〆切のハマナカさんのコンテストに出すための作品制作で根を詰めすぎたことによる「凝り」だったんです。それについては、病院でトリガーブロック注射を打ってもらうようになってから快方に向かっていたのです。

が、2月中旬に外出した際に、乗っていた地下鉄にて、重い荷物を背負ってつり革をもった状態で急ブレーキがかかりまして、体重(48kg)+荷物(3kg)+重力が一気に肩にのしかかりまして、「ブチッ」って音がしたんですね。

すぐに病院に行ったんですがレントゲン撮って「骨に異常ないので大丈夫です」と言われて、以後保存療法っぽく。でも固定とか特に言われていなかったし、夜間、横になると本当に痛くて、右側にタオルで枕を作っていれてみたりしてたんですが、一向によくならず。

昨日が日本舞踊の発表会で、それまではなんとか我慢しようと思っていて、2日前に週明けすぐに病院に行けるように・・・と肩専門の医師が居る病院を探してるうちに、自分の症状と同じ物をみつけました。

それが「腱板断裂」です。

肩と腕を繋いでいる幅の広い腱が切れてるようで、症状がぴたり当てはまるし、あの時聞こえた「ブチッ」という音はもしかしたら腱が切れた音なんじゃないかなって。

実際自分でも「靭帯?がきれたのかなあ」なんて言う程でしたので。

切れた腱が関節内部で泳いでいるのか、腕を垂直にダラリと下げた状態で内転・外転させると肩でピヨピヨと音がします。何ともない左はもちろんそんな音はしません。


今日はこれからMRIを取れる病院を紹介してもらうために、いつもの病院の整形外科に行ってきます。


もし断裂していたとしたら、すでに半年以上経過してるので、将来の事を考えると手術する方向になります。というか手術してもらいたいのです(とにかく痛いし日常生活に支障がでてるので)。

昨日の発表会では、手術になると思い、全力を出し切るように今までかばっていた分、痛みがあっても思い切り踊りました。途中でブチブチなってた気がするけど気のせいにしておきます(笑)


手術にまでは、おそらく数日かかるはずなので、それまでの間にオーダー頂いている作品については仕上げてしまおうと思っています。

11月のコミティアは参加は絶対しますが、手術後だった場合は絶対安静となるため、ヌイグルミとフェルト作品の新作は少なくなると思います。

そのかわり天然石アクセサリーのほうで新作を考えております。


また今後の予定がわかりましたらツイッターとかこちらで報告いたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ←ランキング参加中♪
気に入って頂けたら1クリックお願いします。

拍手[0回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne