忍者ブログ
羊毛フェルトとテディベア制作活動の近況報告的ブログです。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
イベント出展予定
I・Doll 38
2013年7月21日(日)
都立産業貿易センター(台東館)
11:00〜15:00
スペースNo.I13・14(5F)

■2015年3月
銀座渋谷画廊にて 親子展開催予定

お問い合せ・リクエストは
メールフォームからお願いします。
忍者アナライズ
最新コメント
[06/06 タカハチ@管理人]
[01/29 Ray]
[05/19 陽@管理人]
[05/19 陽@管理人]
[05/06 那々子]
Profile
HN:
タカハチ陽
HP:
職業:
何でも屋
趣味:
猫と遊ぶ
自己紹介:
■羊毛フェルト動物とテディベア制作をやってます。
■お人形好きなのでたまに掲載する事があります。
■本職がなんだか解らなくなります。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
裏方
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

中間報告です

次回のイベント出展がCOMITIA100なので来年の5月まで時間があります。その後が色々詰まってるので油断はしませんけども、ややマッタリ進行です。
そのかわり会社の仕事は年末デスマーチ♪

普段は作品が売れてしまってからのサイト更新と後手後手になっているので、今回はなるべくイベント前に出せる情報と写真は出して行こうと、思いきってサイトをまるっとリニューアルしました。

こちら!

日頃から仕事でHTMLだったりPhotoshopだったり弄ってるので、家に帰ってからまた・・・とか思っていないけど( '∀')、つい敬遠してしまいがちな作業なんです。

1からHTML構築しようかなっとも思いましたが、ここで時間かけるよりは作品制作に回したいので、ここは賢く素材集やテンプレートを利用させていただきました!

今回利用したのはこちら↓

素材集:装飾パーツ素材集 大人ラグジュアリー
テンプレート:魅せるWebサイトのテンプレート


素材とテンプレートが秀逸すぎて、素敵なサイトに生まれ変わりました!

まだまだフェルト作品のほうはアップ出来ていないのですが、現在は先月のCOMITIA98で作品がはけてしまったまま新作がありません。
現在は「目」などのパーツの作成をしています。目が完成次第、猫ちゃんとか鳥さんとか作成予定です。



********************

そして、以前から「痛い痛い」と言ってる肩についての続報です。
昨年の2月に電車の急ブレーキが原因で痛めたのですが・・・。
「いつか治る」「治してみせる!」と今まで頑張っていたのですけども、何ぶん痛みが取れず、心が折れそうになること数えきれず。

でも、10月頭くらいからは右手の手先が麻痺してきたり、指が動かし辛い時があったりと、仕事や手仕事にまで悪影響がでてきそうだったし、本当に治るのかがだんだん不安になったりで、他に治らない原因があるのでは?と、再度MRI検査を受けてみたら、なんと腱板損傷(軽度の断裂)と診断されました。

腱板というのは、肩にある文字通り板状の腱で、色んな筋肉が結びついて形成されている重要な腱です。これがあるお陰で人間の肩は広範囲の稼働域になっています。

始めはこの腱板ではなく、この腱板の手前の筋肉の2つが「肉離れ」ということでして、運動しながらインナーマッスルを鍛えれば治るといわれたので、毎週麻酔を打ち、痛みを我慢しながらトレーニングしていました。

でも本当に痛みが良くならず、一番酷いときを100%(電動ポットのボタンが押せないとか、駅の自動改札のタッチで痛いとか)とすると、良くなった状態でも30%の痛みで、今年の9月頃からぶり返して80%くらい。

治って行くと思っていたのが後戻りしているのがおかしいと思って上記の通り検査へ行ってみたら・・・。

痛いはずですよね〜。切れてるんですものね〜。

切れた原因には思い当たるフシはいくつもありますが、コレについてはここでは省略。

そんなわけで、日本舞踊の方はお休みしています。
恐らく無期限休止になるんじゃないかと思ったりもしていますが。。。詳しい医師を訪ねてから結論を出すつもり。

でもね〜・・・好きで続けてきたけど、もう痛みに心が折れたというか。

「断裂」とか「損傷」とかハッキリした言葉を目にして、張ってた気がどっか行ったら痛みを感じるようになっちゃったのかもなどなど。

色んな事が頭の中でぐるぐるしてる状態です。


腱板には血液が通っていないので、自力での治癒はほぼゼロ。かといって治療方法が無い訳でもないのですが、手術による損傷部分の補強くらい。
あとは保存療法といって、このまま弄らず運動しながら肩関節の現状を保つ程度らしいです。

ただ、手術はあまり薦めないという今の医師の意見はそのまま飲めないのが今の気持ち。

踊りを踊れなくなることよりも、大事な大事な右手が動かなくなるほうが私には辛いのです。

踊れなくても、手仕事ができれば私はそれで幸せなので・・・。


放置しても治らないけど、放置しておけば手指の拘縮や痺れが発生するというのなら、手術してでも回復の見込みのあるほうに掛けたいかな。


もう外見で肩の骨が飛び出して来てる状態なので、今は踊らず、あまり動かさない方向で。


********************

手仕事にはまだ影響は出ていないので、当面の間は今のペースのまま頑張ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ「読んだ!」の合図に
←クリックお願いします♪
みなさんのクリックで、このブログのランキングがあがります。
ご協力ありがとうございます!

拍手[0回]


お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne