忍者ブログ
羊毛フェルトとテディベア制作活動の近況報告的ブログです。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
イベント出展予定
I・Doll 38
2013年7月21日(日)
都立産業貿易センター(台東館)
11:00〜15:00
スペースNo.I13・14(5F)

■2015年3月
銀座渋谷画廊にて 親子展開催予定

お問い合せ・リクエストは
メールフォームからお願いします。
忍者アナライズ
最新コメント
[06/06 タカハチ@管理人]
[01/29 Ray]
[05/19 陽@管理人]
[05/19 陽@管理人]
[05/06 那々子]
Profile
HN:
タカハチ陽
HP:
職業:
何でも屋
趣味:
猫と遊ぶ
自己紹介:
■羊毛フェルト動物とテディベア制作をやってます。
■お人形好きなのでたまに掲載する事があります。
■本職がなんだか解らなくなります。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
裏方
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

いちごチョコ【テディベア】

昨年、ご縁がありましてLiberiのお問い合わせを頂いていたのですが、リクエストを頂きまして、いちごチョコバージョンのLiberiを制作。

年末年始は職場と自宅と実家の大掃除で指に数カ所のヒビワレができてしまい、制作作業が大幅に遅れてしまいましたが…

←完成しました!

現在在庫にあるスモーキーピンクのLiberiは手足のパッド(手のひら・足の裏)の色が肌色なのですが、「いちごチョコ」ということで、パッドをブラウンに変更しました。

数年前に作った「さくらもち」よりはピンクの彩度が低くなっています。


上記のスモーキーピンクは、ドイツ製のモヘアでして、毛足やツヤが異なりまして、この「いちごチョコ」はミントと同じジャパンモヘアを使用しているので、素材的には「お揃い」になります。

あと、目はマットな雰囲気に。

SD13サイズで抱っこすると、こんな大きさです。




去年の同じ頃にもヒビワレの日記を書いていたので、同じ事繰り返しちゃって馬鹿みたいな自分に呆れつつ・・・。

手指が命のお仕事だから、今後も気をつけてしっかりとケアして行きたいと思います・゚・(つД`)・゚・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ←ランキング参加中♪
気に入って頂けたら1クリックお願いします。

拍手[1回]

あけましておめでとうございます。

ギリギリの新年のご挨拶です。

昨年は本当に色々なことがありました。今年は色んな意味で良い年になると良いですね!


昨年の振り帰りと今年の目標などをぼちぼちと・・・。



昨年はCOMITIAのほうでは沢山の出会いがありまして、非常に充実した1年でした。色々な方に作品を迎えて頂いて、ケースや机の上やドールちゃんの膝の上で幸せに過ごしてるかと思うと作者としては嬉しい限りです。

印刷物と違って複製でできるものではないので、群衆になっているヒヨコちゃんの1つ1つもすべて違うものです。同じものを・・・というのは思っても出来ない所が楽しいところですし、お迎えして頂く方にとっては「たった1つのもの」となるので、大切にしていただけてたら幸いです。




日舞の方は・・・ずっと痛みと闘いながら頑張って来たのですが・・・。もうどうしようもない状態で治る見込みはほぼ無いため、このまま日舞で無理して右肩から先を失ったり、さらなる痛みと闘うのは・・・もう正直言って耐えられないと思います。
今でもちょっと重いものを持つとその後しばらく痛かったりするので・・・。

日舞を休んで早2ヶ月になりますが、こういうと本当にダメ人間かもしれませんけど、肩が楽で、痛みが少ない生活が楽なのです。

私自身はなんとしても治したい、治してみせる!と思っていたのですが医師との連携がうまく出来ませんでした。「日舞」というものの理解が浅いせいだとも思いますが、野球のピッチャーなら即座にドクターストップと言われるほどの負傷だというのに、肩に負荷がかかる動きなのにも関わらず「踊りは続けてた方が良い」と言われてしまいました。

…私がオリンピック選手だったり、国宝級の踊り手だったりしたら、医師ももっと真剣に治療方法を組み立ててくれたりして、某スケート選手のように復活なんてこともあったのかなあなどと思ったり。

もう負傷してから2年近くになりますが、痛みと不便な生活とで心が疲れてしまったようです。

なので去年の終盤に至っては、自分の心のケアとして今まで日舞のお稽古の為に我慢してきた自分の大好きな事をやって過ごしました。ドールちゃんをお迎えしたのもその1つと言えると思います。


オマケで体調の変化など・・・。
血液検査がどんどん悪くなっているので、今後の薬の検討を。日舞をやめたら薬を減らしても大丈夫な気がしてるので、そのような相談を、と思っています。



仕事のほうは、5月からWebデザインの方の仕事に復帰できました。年齢でフルイにかけられると落ちる線なのですが幸いに拾ってくださる神のような会社がありまして、今は楽しく仕事をしています。単に画面のデザインではなく、マーケティング系やSEO系が好きなので今はそちらの方の仕事。

画面デザインのほうもやっているので仕事の合間や早朝などに勉強したりも。好きな事なので苦にならないのですがどうも睡眠不足に陥りやすくて、仕事中は良くコーヒーを飲むようになりました。

自宅でも休みの日にコーヒーを、とそれまでインスタントだったのにコーヒーメーカー買ってしまいましたw 毎日使っています



そして、念願のドールちゃんお迎え!

I・dollに一般参加したのをキッカケに「ドール欲しい熱」が再燃。焼け木杭にガソリン投下とでもいうべきか・・・。

おかげさまで無事に「のの」が我が家にやって参りまして、色々妄想(服とか服とか着物とか)するのが楽しくて仕方がありません。洋裁職人の祖父にもっと色々教われば良かったと後悔しておりますが、今は自力で(たまに母におそわりながら)洋服・着物作りを勉強しています。





さて今年の目標は・・・・

例年に引き続き「皆様を飽きさせない作品作り」を掲げて色々なものを作って行きたいと思います。




今は季節的に指先のヒビワレがヒドイ状態で手縫い仕事とフェルト作業を中断してるところです。

ネコ目が幾つか出来上がってるので指の調子が戻り次第、フェルトの作業に入りたいと思います。

目をいくつか作った際に、は虫類系の目も作りましたのでそれで何を作るかは、これからのお楽しみに(笑)

そして目の材料に使っているスワロフスキーのパーツがまた新たに入荷したので追加でお取り寄せ。もう手に入らないと思っていたのですがあと50体は作れるくらいは入荷しましたので、自分が一番安心しました(笑)



今年は私が創作活動をするキッカケになった「COMITIA」が5月に100回目の開催を迎えます!
どんなイベントになるかとても楽しみなのです。
私もせっかくの100回記念だし、なにかお楽しみ企画などが出来れば良いのですが・・・!


さて、今年は初の「デザインフェスタ」に参加します。お友達の「とうがかのえ」さんと合同出展になりまして、来月はミーティングの予定で今からワクワクしています。でも前述のCOMITIA100の翌週ということでイベント疲れを想像すると、翌日は予め休みをとっておいたほうが良さそうです。うん。




最後にお知らせとしましては、今、定番的に作っているLiberiのゴールドブラウンのモヘアの入手が現状不可能状態でして、現在手元にある1/2ヤード分のモヘアを使い切ったら終了となってしまいます。

ただ、モヘアの色とか毛足の長さ、それに合ったバランスの大きさでリニュって作る事になると思います!(多分現状のMサイズ)。

年末に新しいモヘアを仕入れたり新しい色で染めたりしたので、5月のコミティアまでに新作を幾つか連れて行けるように頑張ります。


今年も /halfpassとタカハチをよろしくお願いいたします!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ「読んだ!」の合図に
←クリックお願いします♪
みなさんのクリックで、このブログのランキングがあがります。
ご協力ありがとうございます!

拍手[0回]

2011もあとわずか・・・

今年は日本各地、そして世界でも大きな地震や噴火など、色んな自然災害がありました。

こうして今の所無事に過ごせていることが奇跡のように思えます。

いつも食事のときには手を合わせて「いただきます」食べ終わってからも「ごちそうさま」と言う事を忘れていませんが、震災後は特に気持ちがこもるようになりました。


震災までは、病気治療もあったので仕事(Webデザイン)のほうは辞めてから家でのんびりしていたのですが(実際はお稽古でのんびりしてないですがw)、震災後に「なんとしてもお金稼ぐ!!」と就職活動をして、わりとすぐに楽しくて優しい(通院のためのお休みを優遇してくれる)職場に拾って頂きました。
お金を稼ぐ理由は、1つは自分の制作物での収益は、日本赤十字社への寄付にしまして、外貨を材料費と自分の治療費にあてるためです。

当時自粛ムード満載だったので、できるだけ「(個人でも)経済まわしたい!」というのもありました。


そんなわけで、久しぶりに忙しい年となりまして・・・これから年賀状作成というスケジュールになってしまいました;
(頑張って描きます!!
(イラストの原画はだいたいできてます!!
(字がヘタなのはデフォルトなのでゆるしてください!



制作の活動では、舞台をコミティアに移してから2年経ち、色々な方に作品を手に取って頂けてとてもとても幸せです。
少しでもみなさんの「笑顔」のお手伝いになれれば、こんなに嬉しいことはありませんです。

あと、本当に丁寧で隅々まで気を使ってくださるお友達(さくにゃん殿)が売り子のお手伝いに来てくださるようになりまして、イベントでは本当に助かっています。いつもありがとうございます!

さて、先日のコミティアにて訳ありのテディベアのオーナーさんになって頂いた方から、セミオーダー的なものがありまして・・・。

すみません、年内に完成と言いつつ、指先のしつこいヒビ割れのせいで思うように作業が進まず、とりあえずヘッド部分のみが年内完成ということになりました(汗)

イチゴチョコなイメージということでしたので、スモーキーピンクのテディベアを・・・。

大きさのことと、先に嫁いで(?)いるベアとの素材を合わせるため、改めてモヘアを1つ染色してみました。

続きは年始休み中にチクチク作業します!




個人的には1つ前のエントリでも書きましたがスーパードルフィー(以後SD)をお迎えしたことが嬉しい出来事。

ヌイグルミやフェルト動物を作るのは得意なのですが・・・・お洋服作れるほどは器用ではありません。

27cmドールのほうでも挑戦したものの、やっぱり難しくてちょっと作ってみたけどイメージしてるものが作れる自信がなかったので、自作はあきらめw

でも、その時の型紙本を引用してSD用の型紙を起こしてワンピースを1着作ってみました。
私はフリフリのドレスよりも「森ガール」なイメージが好きなので、そんな感じのワンピースをデザインしてみました。

デザインは自分のワンピースを参考にしつつ・・・。



ということで、なんとか完成したのがコチラ!

もう年齢的に自分自身が着れなくなりそうなファッションでも、それをSDに投影するって素敵かもしれません。

だから「もうひとりのわたし」というコンセプトなんですね?!


カットクロス3枚と綿フリルを合わせて、材料費は1000円未満かもw

遠目でみると問題ないようですけど、実際はミシンと格闘してわりと大変なことにw


ただ、この先は「もっとちゃんと作れるようになりたい! なってみせる!」と思ってます。「欲張り」ってあまり良いイメージではありませんが、「成長したい欲」だけは失わずにいたいと思います( '∀')


ということで、来年は色々とスケジュールが見渡せない部分がありますが、何にでも「挑戦」できるように体調の方を整えていたいとおもいます。
まだ先月末からの風邪が治っていませんし orz


それでは、みなさま、良いお年をお迎えくださいませ!

拍手[1回]

息抜きと気分転換とののちゃん

肩のほうは、安静と適度なストレッチのみにしてから大分痛みが引いて来ました。それでも重たいものはもちろん通勤用のカバンすらも(右手で)持てないので、相変わらず西友さんのネットスーパーを愛用しております。
重たい食材も消耗品も自宅まで届けてくれるなんてすごい便利です。
(こういう面ではいい時代になったと思いますネ・・・ハイ)


さて、肩の状況とか色々逃げたい現実もあるので、たまには気晴らしに、、と以前から行きたかった「マルシェミニオン」へ遊びに行って来ました。

もちろん色んな手作り小物を見るのも(買うのも)目的でしたが、同時開催の「IDoll VOL.33」へ。


ドール用の安楽椅子があったので即購入!
ミニテディの一時お休み処になっています。


もう1つは、ソファを購入。

あと、このドールちゃん(過去に自分でドルフィープラスで作った子)のドレスも購入。
ちなみに一緒に座ってるベアは2006年頃に作ったEiの試作版。


会場ではたくさんのスーパードルフィーを始めとするドールちゃんたちが展示されていて、かなりの大盛況(初めての参加なので、参加者数の規模は実はよくわかっていませんが、賑わっていましたよっ!)

実はですね。数年前にスーパードルフィー(以後SD)に出会ってから、何度「お迎えしよう!」と思ったことか・・・。

でも色々を考えてドルフィープラスという小さい方(いわゆるリカちゃん人形くらいのサイズ)で自分で作って楽しむ方を選んじゃったのです。

でも、やっぱりSD可愛いよう・・・

なにより、お洋服を作りやすいサイズのようで、その辺が楽しそうなのです。
(ドルフィープラスだと小さすぎて作りたくても器用な人じゃないと無理っぽいかと断念w)


帰宅するまでの間に色々考えて、ホントに色々考えて、数年前に「お迎えしよう!」と一時心に決めた子「のの」を公式サイトで確認しようとしたら


販 売 終 了

になっていたのです・゚・(つД`)・゚・ウェ・・・


他のフェイスタイプの子も一応はみてみたのですが・・・・

うーん。やっぱりののちゃんが自分の好みすぎてどうしても曲げられない。
というか、しばらく見ないうちに色んな背丈とバージョンがw

そんなこんなで諦めかけたところで、思い出したのがネットオークションでした。



・・・・そして

キターーーーー

ついに我が家にののちゃんがやってきました!



到着したときは素体(ヘッド+ボディ)のみの状態だったので、ひとまず仮の目を自作(フェルト動物に使用する目の要領で作成)して、ウィッグは落札した直後に秋葉原まで買いに行きました('ω')
お洋服も、自宅にあったシーチングで即座に「お迎えドレス」と呼ばれているようなシンプルなワンピースを作りました。


おぉ・・・これはなんと楽しい・・・。


しかしながら、他の方々のドールさんを拝見すると、ゴージャスなドレスとかを身につけているので、うちのののちゃんにちょっと申し訳なくなってしまったり。


実はののちゃんには、ちゃんと「ドール用のベア」や「ドール用のだっこできるフェルト動物」のサイズ確認というお仕事があるのです。
以後は二人三脚・・・ではなく、じつはうちの旦那さまが私が作る動物についての色々とダメ出しアドバイスをくださるので3人4脚といったところでしょうか。

ちなみに、上で抱っこしてるベアは、LiberiのMサイズです。

拍手[3回]

中間報告です

次回のイベント出展がCOMITIA100なので来年の5月まで時間があります。その後が色々詰まってるので油断はしませんけども、ややマッタリ進行です。
そのかわり会社の仕事は年末デスマーチ♪

普段は作品が売れてしまってからのサイト更新と後手後手になっているので、今回はなるべくイベント前に出せる情報と写真は出して行こうと、思いきってサイトをまるっとリニューアルしました。

こちら!

日頃から仕事でHTMLだったりPhotoshopだったり弄ってるので、家に帰ってからまた・・・とか思っていないけど( '∀')、つい敬遠してしまいがちな作業なんです。

1からHTML構築しようかなっとも思いましたが、ここで時間かけるよりは作品制作に回したいので、ここは賢く素材集やテンプレートを利用させていただきました!

今回利用したのはこちら↓

素材集:装飾パーツ素材集 大人ラグジュアリー
テンプレート:魅せるWebサイトのテンプレート


素材とテンプレートが秀逸すぎて、素敵なサイトに生まれ変わりました!

まだまだフェルト作品のほうはアップ出来ていないのですが、現在は先月のCOMITIA98で作品がはけてしまったまま新作がありません。
現在は「目」などのパーツの作成をしています。目が完成次第、猫ちゃんとか鳥さんとか作成予定です。



********************

そして、以前から「痛い痛い」と言ってる肩についての続報です。
昨年の2月に電車の急ブレーキが原因で痛めたのですが・・・。
「いつか治る」「治してみせる!」と今まで頑張っていたのですけども、何ぶん痛みが取れず、心が折れそうになること数えきれず。

でも、10月頭くらいからは右手の手先が麻痺してきたり、指が動かし辛い時があったりと、仕事や手仕事にまで悪影響がでてきそうだったし、本当に治るのかがだんだん不安になったりで、他に治らない原因があるのでは?と、再度MRI検査を受けてみたら、なんと腱板損傷(軽度の断裂)と診断されました。

腱板というのは、肩にある文字通り板状の腱で、色んな筋肉が結びついて形成されている重要な腱です。これがあるお陰で人間の肩は広範囲の稼働域になっています。

始めはこの腱板ではなく、この腱板の手前の筋肉の2つが「肉離れ」ということでして、運動しながらインナーマッスルを鍛えれば治るといわれたので、毎週麻酔を打ち、痛みを我慢しながらトレーニングしていました。

でも本当に痛みが良くならず、一番酷いときを100%(電動ポットのボタンが押せないとか、駅の自動改札のタッチで痛いとか)とすると、良くなった状態でも30%の痛みで、今年の9月頃からぶり返して80%くらい。

治って行くと思っていたのが後戻りしているのがおかしいと思って上記の通り検査へ行ってみたら・・・。

痛いはずですよね〜。切れてるんですものね〜。

切れた原因には思い当たるフシはいくつもありますが、コレについてはここでは省略。

そんなわけで、日本舞踊の方はお休みしています。
恐らく無期限休止になるんじゃないかと思ったりもしていますが。。。詳しい医師を訪ねてから結論を出すつもり。

でもね〜・・・好きで続けてきたけど、もう痛みに心が折れたというか。

「断裂」とか「損傷」とかハッキリした言葉を目にして、張ってた気がどっか行ったら痛みを感じるようになっちゃったのかもなどなど。

色んな事が頭の中でぐるぐるしてる状態です。


腱板には血液が通っていないので、自力での治癒はほぼゼロ。かといって治療方法が無い訳でもないのですが、手術による損傷部分の補強くらい。
あとは保存療法といって、このまま弄らず運動しながら肩関節の現状を保つ程度らしいです。

ただ、手術はあまり薦めないという今の医師の意見はそのまま飲めないのが今の気持ち。

踊りを踊れなくなることよりも、大事な大事な右手が動かなくなるほうが私には辛いのです。

踊れなくても、手仕事ができれば私はそれで幸せなので・・・。


放置しても治らないけど、放置しておけば手指の拘縮や痺れが発生するというのなら、手術してでも回復の見込みのあるほうに掛けたいかな。


もう外見で肩の骨が飛び出して来てる状態なので、今は踊らず、あまり動かさない方向で。


********************

手仕事にはまだ影響は出ていないので、当面の間は今のペースのまま頑張ります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ「読んだ!」の合図に
←クリックお願いします♪
みなさんのクリックで、このブログのランキングがあがります。
ご協力ありがとうございます!

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne